古峯神社祭り(月夜野)4月18日




 古峯神社は火防せの神として信仰されています。鹿沼市に鎮座する古峯神社が本社です。その起源は、日本武尊が相模の国で野火に囲まれた時、奇策を用いて火を鎮め、逆に敵を退散させたことによります。全国各地に古峯講中が組織されて篤い崇敬を集め、今でも全国から信者が集まります。講中の人によって、ここ月夜野に「古峯神社」の石の祠が建てられ、毎年お札をいただき、家内安全、火災防火を願います。