猪鹿祭り



猪鹿祭りは猟の解禁に合わせて13年前から、道志村・道の駅で開催されているお祭りです。
道志村で採れた秋の美味しい味覚を多くの方々に食べてもらいたいという思いから始まりました。
一番の目玉、猪汁に鹿肉の串焼き、道志ポークにクレソンクレープ。
道志村の皆さんが腕を振るった美味しい食べ物が皆さんをお待ちしています!

▼猪汁を売るりんどう睦の会のみなさん


▼鹿の串焼き


▼名物・猪汁
 

猪汁


猪鹿祭りで1番の人気が猪汁。生活改善グループ・りんどう睦の会のお母さんが朝早くから心を込めて作っています。
「焼くと固くなる猪の肉は煮込むのが1番!」とお母さん。
猪の骨でだしをとり、大根・人参・ネギ・こんにゃく・しいたけ・じゃがいも、そして猪の肉を入れ、じっくり煮込みます。
味噌と醤油で味を整えれば完成!柔らかいお肉とたっぷりの野菜が食べた人の心と体を満たします。昔懐かしの味、ぜひ皆さんもご賞味あれ!

▼仕込み風景




▼当日・猪汁の大鍋